FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-14 16:53 | カテゴリ:雑記
ジャンル:趣味・実用 テーマ:占い


先ほどのエントリに書いていた面白い本です。

直感のタロット~意識のためのツール~という本です。先日原稿の
担当さんと打ち合わせのために梅田へでかけていて、いつも待ち合わせが
紀伊国屋書店の手前の所なので立ち読みしていて今までの入門書とは
ちょっと毛色が違うなと思ってゲットしました。
まだ読み始めですが、数あるタロットの書籍というのはカードの
解釈や扱いなどの通り一遍の事を掲載したものばかりですが、
この本は様々な角度から心理的なアプローチやより意識と統合できる
ように書かれているようです。

題材にしているカードがトートというのも面白い。
現在国内でプロの占い師が扱っているカードの主流としては、
ライダー版かトート版、もしくはカモワンが多いわけですが私も
若い頃に西洋魔術のレクチャーを受けていた頃はトートを愛用していました。
現在ではより現実的な側面から物事を見ない事には自己満足に終始して
しまうのでは?という事でライダー系を用いていますが、この本に
書かれているような活用の仕方をすると、結構対人関係やこじれた
感情の所在などを解明するのには役立つのではないかと思います。

著者は豊富な自己の体験からある種のスピリチュアルな側面で
書かれているようですが、十分現実的な事へ引き下ろして活用する
事が出来るかと思います。タロットを学んでいる方はもちろん
幅を広げたいプロの人にも、初心者だけどありきたり入門書が
難しく感じる人などはチャレンジしてみると新たなアプローチが
出来て解釈が容易になるのではないかと思います。

スポンサーサイト
2010-02-14 16:46 | カテゴリ:タロット日記
ジャンル:趣味・実用 テーマ:占い
g-wand9.jpg

今日の1枚はワンドの9の正位置でっす。
またまた久々の更新なんですけど、昨日、今日はバレンタインデー前夜と当日
って事で大変仕事がヒマでございますw
毎年の事なんですけどね!

でも仕事人の私としてはいつも通り机に向かっていないと気が済まないと
いうか、かえって落ち着かないんでブログいじったりとか本読んでたりとか
ながら族しながら待機中・・・ってのが見事に出てる感がw

ワンドの9は単純解釈だと現状維持って事で、他には何かを得るために
石の上にも3年くらいの気持ちでどっしりと冷静になる事の必要性とか
にも関連があったりします。ビジネス面では持久戦的な事や長期的な
見通しを立てる必要性なども表現してくるカードです。

私の日常としては今年に入ってからは本を読んだり音楽を聴いたりとか
今まであんまりしなかった事に縁が出来てます。音楽は相変わらずロック
だったりするのですけど。そういえば、最近おもしろい本を見つけて
ヒマヒマに読んでいますのでそれはまた個別にエントリしておきます。
もうタロットカードを手にして今年で28年目に突入するわけですが
毎日これだけ触れていても日々受け取るものは違っていて、やはりタロット
は今更ですが私的には興味が尽きないツールだなと感じています。
これまでもこれからも私はタロットを手放せないね!って感じていた
時にこのカードとは・・w

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。